ニュース32ブログ
ありとあらゆるニュースを完全網羅!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大垣日大ナイン、母校に帰る 笑顔の報告…心は夏へ
 大垣日大の選手三十二人は四日、大垣市林町の母校に帰り、出迎えた保護者や生徒、教職員ら約二百人に、笑顔で報告した。

 バスで大阪市内の宿舎を出発し、午後二時前に学校へ到着。首から銀メダルを下げて準優勝旗を持ち帰った選手たちは、吹奏楽の演奏に合わせて、生徒や教職員らでつくった花道を堂々と行進した。その際に「お疲れさま」「よくやった」との温かい言葉と拍手がわき上がった。

 阪口慶三監督は「高校生の夢の舞台で五試合も戦うことができた。準優勝で十分だ」とナインの健闘をたたえ、「夏はもう近い。次も大垣日大の魂を見せたいと思います」と力強く話した。

 五試合を投げ抜いた森田貴之投手は「全国の強豪たちと戦ったことは自信につながった。より制球力を磨きたい」と夏に向けて意気込んだ。

 「(大垣市内で)バスから『準優勝おめでとう』の垂れ幕を見て、さらに実感がわいた」と喜びをかみしめる小林和稔主将は「入部してくる新たな力とともに頂点目指して頑張りたい」と次を見据えた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 ニュース32ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。