ニュース32ブログ
ありとあらゆるニュースを完全網羅!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【BOSS登場】沢尻エリカ、小出恵介にからむ芸人たちが人気…
 CMに接する際、視聴者は“どこ”にポイントをおいているのだろうか。企画・ストーリーの面白さ、映像の美しさ、キャッチコピーのインパクト、流れる音楽のキャッチーさなどが挙げられるが、やはりその多くは“お気に入りのタレントの出演”に尽きるように思われる。実際、CM好感度調査に毎回寄せられるコメントには「○○が出ているから」「○○がかわいい(かっこいい)から」といった、ファンならではの感想が主流を占めることも少なくない。

 人気の高いタレントが出演するCMが上位にランクされるのは、ある意味当然の帰結なのかもしれないが、その一方で「ポッキー」の新垣結衣のようにCMが人気者を生み出すケースもあるから面白い。
 また、ファンという観点から捉えると、若干ニュアンスが異なるタレントでも、その“アクの強さ”がいい形で視聴者の関心を引きつけ、CM訴求に大きく貢献しているケースも多々ある。その最たる例が“お笑い芸人”だ。近年のお笑いブームの中で、彼らに対する認知度は幅広い。その注目度はいやがうえにも高まっている。

 今回の4月度CM好感度ランキング(高校生総合)で1位を獲得した明治製菓「XYLISH」のCMは、そんな“人気者”と“アクの強さ”が絶妙にミックスされた作品といえる。
 沢尻エリカ、小出恵介という若き演技派の2人にからむのは劇団ひとり、おぎやはぎの人気芸人たち。これまでの同シリーズの流れを見ていると、歌あり、踊りあり、ミニコントあり、と一種の劇団的要素を見せている。沢尻や小出のファンばかりでなく、劇団ひとりやおぎやはぎの“存在感”に引き込まれた視聴者も少なくないはずだ。

 「内容が面白く、出ている人も好きだから」(神奈川県/女性)「毎回独特なCMで面白いし、ちょっとありえない程度の具合がちょうどいいのかと思う」(茨城県/男性)「ユニークで面白い」(東京都/女性)。びっくり箱のように、“何が飛び出すかわからない”的なワクワク感を観る者に植えつけるCMといえそうだ。
スポンサーサイト
copyright © 2005 ニュース32ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。