ニュース32ブログ
ありとあらゆるニュースを完全網羅!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「娘や孫のこと知りたい」/ルーマニアの「拉致」家族
北朝鮮による拉致被害者家族会の増元照明事務局長らが5日に面会した、北朝鮮に拉致されたとみられるルーマニア人女性ドイナ・ブンベアさんの家族は、日本政府や拉致被害者家族会の拉致問題への取り組みに感謝し、協力する意向を示しながら、「娘や孫が(北朝鮮で)どうしていたか知りたい」(母親のペトラさん(77))と話している。

 ペトラさんは「料理や裁縫が得意で、母親の言うことをよく聞き、家族思い。頼まれれば嫌とは言えない子でした」と振り返る。

 1950年生まれのドイナさんは70年にイタリアに渡り、画家やモデルとして活動。78年9月、「日本の画廊で良い条件で働くことになった」との母親への電話を最後に消息を絶った。

 ペトラさんらは行方を捜したが、外国旅行もままならぬ当時の共産主義政権下で、手掛かりはつかめないまま。安否を気遣い続けた父親は89年に亡くなった。
スポンサーサイト
copyright © 2005 ニュース32ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。