ニュース32ブログ
ありとあらゆるニュースを完全網羅!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国首相、関西入り 「氷をとかす旅」達成
来日中の温家宝中国首相は13日、東京での日程を終え、専用機で伊丹空港(大阪)を経由して京都に到着、京都迎賓館で京都政財界首脳主催の歓迎会に出席した。この後、農家を視察するほか、立命館大学で学生らと交流。また、西京極球場で同大野球部と交流を行う。

 同日夕には大阪に到着。関西政財界首脳らと会見し、夜には伊丹空港から帰国の途に就く。

 温首相は学生時代に野球をしていた経験があり、日本で人気の高い野球を通じて親しみやすさをアピールする狙いだ。

 温首相はこの日朝、都内のホテルで、今回の日本訪問について、「多くの人が『氷をとかす旅』の目的は達成されたと言っている」と総括し、訪問は成功したとの見方を示した。その上で、「中日関係は良い発展の方向に向かっているが、すべての問題を解決したと言うことはできず、一部の問題の解決にはさらに過程と時間が必要だ」と述べ、東シナ海ガス田開発などの問題を念頭に日本側との対話を進めていく方針を表明した。

 温首相は、訪日の成果として、戦略的互恵関係の中身を具体化したことや、閣僚級のハイレベル経済対話を始動させたことを挙げた。さらに、12日の国会演説について「中日関係をさらに推進する立場や原則、提案を全面的に述べた」とし、「各界関係者と幅広い国民の称賛を得た」と自賛した。
スポンサーサイト
copyright © 2005 ニュース32ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。