ニュース32ブログ
ありとあらゆるニュースを完全網羅!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の温首相、京で茶の湯を楽しむ
温家宝首相は13日、関西入りし、京都迎賓館(京都市上京区)での歓迎行事で、裏千家の千宗室家元から茶のもてなしを受けた。京都市内では、立命館大の学生らと野球で交流するほか、嵐山にある周恩来・元首相の詩碑を見学する。中国首脳の関西訪問は、朱鎔基首相(当時)が2000年10月に神戸市を訪ねて以来、6年半ぶり。

 羽田空港から特別機で大阪(伊丹)空港に降り立った温首相は、車で京都へ。正午前、桜の花びらが舞う京都御苑内の迎賓館に到着、京都府の山田啓二知事らの出迎えを受けた。

 昼食会に先立ち、「夕映の間」で、千家元がお点前を披露。千家元が「日本も中国もお茶を飲むことで互いに心を開くことができる。お茶のルーツは中国。日本では450年続いておりうれしい」とあいさつすると、温首相は「これで相互理解ができる」と応じた。

 夕方には大阪に戻り、関西財界の代表らと会合した後、帰国する。
スポンサーサイト
copyright © 2005 ニュース32ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。